鹿児島の美容室サンティエ>テクニック >トリートメント>美容室のトリートメントと市販のトリートメントの違い

美容室のトリートメントと市販のトリートメントの違い

2017/09/05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
美容室のトリートメントと市販のトリートメントの違い

こんにちは!

ライスマザーブルーです(^^)

まだ、ライスマザーブルーを知らない方は


こちら↓↓↓↓



ライスマザーブルーの自己紹介



↑↑↑↑

をクリック!


本日は美容室のトリートメントについてです!


美容室のメニューにあるトリートメント

普通の市販のトリートメントと何が違うのか?


まず、美容室のトリートメントは補修効果があり

パーマやカラーなどで傷んだ髪を内部からしっかり補修してくれます!

また、持続時間が市販とは全然違います。


そして、各美容室によって効果は異なりますが、髪にしっかり栄養を入れてくれるので潤いとまとまりが出てくれるのが特徴です。


美容師さんがお客様の髪質に合わせてトリートメントを選んでくれるので失敗がない、というのも違いのひとつです。


対して市販のトリートメントは

いつでも美容室に行くことなく、自分のペースでトリートメントできる。

プロの方じゃなくても使い方が簡単なので誰でも使用できるという特徴があります。


ですが、美容室のトリートメントのように補修効果は

なく、持続時間は美容室のトリートメントと比べて

圧倒的に短いです。

また、サラサラ感はでますが、髪質に合わないトリートメントを使い続けると逆効果になる可能性もあるので注意が必要です。


このように簡単に違いを説明するとこんな感じですが、

美容室のトリートメントもただ、するだけじゃなく、その後のホームケアもすごく大事になってきます。


美容室でトリートメントをしたからといって

お風呂上がりに髪を乾かさなかったり、家でのケアを怠ったりするとお金を払ってトリートメントをした意味もなくなります。


せっかく、料金もそんな安くはないので、どうせするなら長くサラサラでいたいですよね!


1番いいのが、1ヶ月から1ヶ月半の周期の美容室でのトリートメント


そして、ホームケアの毎日のトリートメント。

乾かす前の流さないトリートメント。


これさえできればサラサラの髪を手に入れることができます!


何事も毎日の継続が大事ですのでダメージの気になる方は是非試してみて下さいみて下さい(^^)


最後に僕が担当させていただいている定期的な美容室でのトリートメント、毎日のホームケアをしっかりしていただいてるお客様の髪はこんな感じです(^^)




飯母 亜央衣

飯母 亜央衣

Written by: 飯母 亜央衣
  数ある美容室の中からサンティエを選んでいただいたこに感謝し、ここにきてよかった、ここの美容室なら任せられる!と思っていただけるような美容師を目指します!   本店自慢のダメージレス、弱酸性メニューで 髪を根本から綺麗にしていきます!   ご来店お待ちしてます!(^^)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

飯母 亜央衣は、こんな記事も書いています。

  • この頃流行りのミディアム外ハネスタイル

    この頃流行りのミディアム外ハネスタイル

  • 美容室のトリートメントと市販のトリートメントの違い

    美容室のトリートメントと市販のトリートメントの違い

  • 電気の色で様変わりするカラー

    電気の色で様変わりするカラー

  • 夏真っ盛り!オススメ!濃いめグレージュ!

    夏真っ盛り!オススメ!濃いめグレージュ!

  • 暑い!夏到来!そんな時はばっさり切りましょう!笑

    暑い!夏到来!そんな時はばっさり切りましょう!笑

  • 梅雨の味方 弱酸性ストレートパーマ

    梅雨の味方 弱酸性ストレートパーマ

新着ヘアスタイル

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス